スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNSにLive2D?



萌。(もえたま)

萌えとぴあを初め、このような一風変わったSNSは結構あるようです。
正直使ったことがないので何とも言えませんが。。
稼働日は未定。

20121006_002.jpg

この「萌。」にはlive2dが使われるとあって注目を集めています。
SNSに用いられるのは、おそらく初めてではないでしょうか?
キャラクターの育成や麻雀などのミニゲームも付随。
今後様々なメディアとコラボしていくのかもしれませんね。

20121006_003.jpg20121006_004.jpg

Live2Dしずくの時間(youtube)

live2dの詳細は公式へ行けば一目瞭然、2Dを3D素材のように扱うことができるツール。
アプリや携帯ゲーム機でもよく使われており、モデリングするよりも遥かに簡単です。
公式の素材集にもモデルが出揃っているので、2D派の方は触ってみるといいかもしれません。
流体シュミレーション等はかなりキツそうなので、今後に期待ですね。

私のように絵心がない方の場合は、さくっとモデリングしちゃったほうが早いかと。。
:
:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。